糖質制限ダイエット2カ月目

1カ月目で5.3kgの減量に成功しましたが、ここであることに気づきます。
それは「いつ糖質制限をやめるのか」です。始めた時点でとりあえずでしたから、目標がないのは当然ですよね。ズボンのボタンが止まらない危機は遠のきましたし、いつやめてもいい状態です。




スポンサーリンク

そこでどれぐらいの体重が一番いいんだろう?と思い、一番病気にかかりにくいと言われているBMIが22の体重を目標にすることにしました。身長173cmだと65.8kgです。
1カ月目のペースを考えたら、あと3kgなのでお盆に帰省中に少し多めに食べても今月中には達成するな、と思っていました。

最初の一週間は順調で、1.5kg落ちました。この頃には、外食でも低糖質なメニューのファミレスや、ごはんなしでも大丈夫な定食屋などを見つけ、昼も糖質をカットしていました。
二週目に入って、もうゴールは目前だと思っていましたが、そんなに上手くは行かないものです。いわゆる「停滞期」に入ったんです。
今まで通りの食事をしているのに体重が減らないし日によっては増えている。帰省してしっかり食べてしまった日にはしっかり体重が増えていました。
そんな日が10日ぐらい続き、もうこれ以上は体重落ちないのかなぁ、とも思いました。この時点で目標まで近づいてるし、9月にかけてゆっくり達成すればいいかという気持ちになっていました。

しかし、3週目の途中からまた体重が落ち始めます。「停滞期」を抜け出したんですね。当時は停滞期の知識があまりなかったので、またなぜ減ったのか不思議でした。
そして、24日目(7月から通算すると55日目)に、BMI=22の65.8kgを達成しました。糖質制限を解除したらある程度は体重が戻ると思ったので、8月末までは頑張って9月から少しずつ糖質を増やすことにしました。

2015年8月 68.8kg→65.1kg(-4.7kg)
7月8月通算 74.1kg→65.1kg(-9.0kg)




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする