たまにはエリスリトールのないものを。 糖質1.8g TOPVALU 低糖質豆乳飲料麦芽コーヒー/バナナ

イオンのプライベートブランドTOPVALUは低糖質な商品を多数販売しています。
今回は低糖質豆乳飲料の麦芽コーヒーとバナナです(近所のイオンモールではカカオは売っていなかったです)。




スポンサーリンク

最近のコンビニ各社のスイーツ開発は、糖質をいかにエリスリトールに置き換えるか、っていう感じになっていますよね。
エリスリトールの副作用はおなかが緩くなるだけだとも言われていますが、多めに取り続けるのがほんとにいいのか?って思っています。
糖質も取り過ぎても脂肪が増えるし、全く取らないのも低血糖になりますから、何事も程度の問題だと思うんです。
そこで、今日はエリスリトールの入っていない飲み物として、豆乳飲料を取り上げます。

味の方はといいますと・・
麦芽コーヒーもバナナも風味は少し薄い気がしますが、適度に甘みがあり、おいしくいただけます。
1パック200mlなので、あっという間に飲んじゃいました。

栄養表示を見ると、わずかですがミネラルやビタミンも含まれていて、糖質は1本1.8gです。
そして、スーパーのブランドなので価格が安い!税込1本73円です。

しかしながら!原材料には、やはり甘味料が使われてるんですよね。
特にスクラロースという甘味料は、メロンやブドウなどに含まれる成分であるエリスリトールと違って、人工物で非常に危険だという人もいますし安全だという人もいます。
いずれにしても、このスクラロースが世界で初めてカナダで認可されたのが1991年ですから、まだ16年の歴史しかない甘味料で、長期的な人間への効果がよくわかっていないんですよね。
これもまた、取り続けるのがほんとにいいのか?って思います。

糖質制限は、血糖値を上げない・脂肪が落ちるという効果がありますが、甘いものをしっかり取りつつやるとなると、エリスリトールやスクラロースのような甘味料と付き合っていくことになります。
当サイトは楽しくロカボ生活を送ることを目指していますが、常にこういった甘味料の事情は頭に入れておきたいと思っています。

【麦芽コーヒー】
栄養成分表示(1本200ml当り)
熱量:68kcal
たんぱく質:4.2g
脂質:5.0g
糖質:1.8g
食物繊維:0.2g
ナトリウム:124mg
カルシウム:20mg
マグネシウム:24mg
鉄:0.6mg
ビタミンE:0.6mg
コレステロール:0mg
食塩相当量:0.3g
イソフラボン:40.4mg
オリゴ糖:0.46g

名称:豆乳飲料
原材料名:大豆、植物油脂、コーヒー、食塩、麦芽エキス、香料、乳化剤、カラメル色素、甘味料(アセスルファムカリウム、スクラロース)、pH調整剤
内容量:200ml
販売者:イオン株式会社

【バナナ】
栄養成分表示(1本200ml当り)
熱量:67kcal
たんぱく質:3.8g
脂質:5.0g
糖質:1.8g
食物繊維:0.4g
ナトリウム:138mg
カルシウム:18mg
マグネシウム:22mg
鉄:0.6mg
ビタミンE:0.4mg
コレステロール:0mg
食塩相当量:0.4g
イソフラボン:42.6mg
オリゴ糖:0.46g

名称:豆乳飲料
原材料名:大豆、植物油脂、バナナ果汁、バナナピューレ、食塩、香料、乳化剤、安定剤(ジェラン)、甘味料(アセスルファムカリウム、スクラロース)、pH調整剤
内容量:200ml
販売者:イオン株式会社




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする