お肉をガッツリで満足!でも低糖質 いきなり!ステーキ300g

今さらなんですが、いきなり!ステーキに行ってきました。京都にお店ができて半年が経つんですが、お昼過ぎに行くとけっこうお客さんがいるので、まだ行ったことがなかったんです。今回は平日のお昼前に行ってみました。




スポンサーリンク

少しだけ待って、すぐに椅子席に案内されました。立ち食い用のカウンターもありましたが、おひとり様で来ている人が多かったです。

メニューを見ると、200gから用意してありますが、ここはワイルドステーキ300gを頼んでみます!

メニューの裏面には、少しお高めのカットステーキもあります。

ランチセットにはライス・サラダ・スープがついてきますが、ライス抜きの注文にも対応してくれます。もちろんライス抜きでお願いしました。

スープとサラダが運ばれて来る間に、紙エプロンを準備していると

すぐに、ワイルドステーキが出てきました。

やはり300gもあると、見た目からボリュームありますね。
しかしながら!ここで重大なミスをしてるのが発覚しました。店内の張り紙を見ると

付け合わせのコーンを他の野菜に変えられたんですが、すっかり忘れていました。

ちなみに、100g中の糖質量を見ると
ブロッコリー 1.2g
ジャガイモ 14.4g
インゲン 2.3g
コーン 12.8g
オニオン 6.9g
(七訂日本食品標準成分表2015年版から算出)

ロカボ生活にはブロッコリーが一番いいですね。好みによってはインゲンもありかもしれません。次回はライス抜きとあわせて、ブロッコリーへの変更も注文します!

アツアツの鉄板には

わりとレアな状態のお肉が乗ってきます。
表面はしっかり焼きたい派なので、しっかり焼いて食べてみると

かたいお肉を想像していましたが、柔らかかったです。
ライス抜きなら300gなんて、あっさり食べられちゃいます。

ステーキは100gあたり糖質量が0.2~0.5g程度なので、ステーキソースに多少糖質が入っていても、十分な低糖質なランチになります。
十分な満腹感がほしいときには、いきなり!ステーキのランチはオススメです。

これは何回も通うかも?と思って、テーブルで広告してあった「肉マイレージカード」を見たんですが

プラチナカードのためには、20,000g食べることが必要!?
1回300gとして、約70回か・・
肉好きな人はどうぞーって感じですね。

店舗情報
いきなり!ステーキ京都河原町三条店
<TEL>
075-256-9229
<住所>
京都府京都市中京区河原町通三条下る大黒町51-1
<交通手段>
京阪本線三条駅6番口 徒歩4分
<営業時間>
11:00~23:00(ラストオーダー22:45)
平日のみランチタイム 11:00~15:00
年中無休
<定休日>
年中無休




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする